天の川、スカイフィッシュの釣り堀にて

安眠妨害水族館では書かないこと、書けないこと

「誕生日のプレゼント」

先日、長女の4歳の誕生日だった。

もうそんなに経つか、となんだか変な感じ。

平日だったので、その前の土日で諸々のイベントごとは済ませ、プレゼントだけ誕生日当日に渡すことにした。

 

4歳の誕生日プレゼントって、何気に困る。

バランスバイク、おままごとキッチン、シルバニアシリーズ…

親としてあげたいものは、これまでのイベントでひととおりあげてしまったので、アイディアは尽きてきた。

かといって、本人からのリクエストがあるかというと、"遊ぶもの"ぐらいの返答しか返ってこない。

もう少ししたら、やれプリキュアの変身セットが欲しいとか、やれ仮面ライダーBLACK RXのフィギュアが欲しいとか、やれビクトリーセイバーが欲しいとか、もっと具体的に希望商品が出てくるのだろうが、まだそこに至らないのが4歳という年齢だ。

プリキュア以外に5、6歳児が欲しがりそうなグッズが思いつかなかったので、残りは自分が実際に幼稚園児の頃にリクエストしたものを並べておいた。

父親世代のギリギリ感を察してほしい。

 

夏生まれの長女。

夏休みに遊べるものを、ということで、アクアプレイを買うことにした。

その中でも、「マウンテン・レイク」が面白そう。

水門があって、ポンプで水を汲み上げ、ウォータースライダー的に船を押し流すことができるらしい。

f:id:sakanagatoretaskytree:20170813222250j:plain

 

 だが、調べてみると、もうメーカー完売。

あったとしてもプレミア価格になっていたり、届くのに1ヵ月以上かかって誕生日に間に合わなかったり。

これは、作戦変更もやむえずか、と思ったところで、嫁が助け舟を出してくれた。

 

「海外から買えばいい。」

 

子供服が可愛いという理由で、海外から洋服を通販することも多いようで、海外通販事情にいつの間にか詳しくなっていた嫁。

アメリカだと送料が高いとか、UKは英語だからわかりやすいとか、それ以外の国でもAmazonのインターフェースで買い物する分にはなんとかなるとか。

為替に関する相場感なんかも、持っていたりした。

アクアプレイは、もともとスウェーデン発のおもちゃなので、海外でもバリバリ売っている。

結局、一番安く売っていたAmazon.de(ドイツのAmazon)で購入できた。

為替の値動きで増減はあるとして、日本の定価対比、▲6,000~7,000円ぐらいで買えたから、多少品質管理の不安はあるが良しとする。

 

7月末~8月末という、ざっくりとしすぎた到着予定日が表示されヒヤヒヤしたが、とりあえずは無事、誕生日に間に合うように荷物は到着。

濡れせんべいみたいなベッコベコの段ボールが届いたから笑ってしまった。

この辺りは海外クオリティとして、中身に特段欠けているパーツはなさそう。

一旦、問題は解決だ。

 

しかし、組み立ててみて更なる問題が浮上した。

サイズ感まで、海外クオリティだったことだ。

マンション住まいなので庭はないし、お風呂場かベランダで遊べばいいやぐらいに思っていたのだが、頼みのベランダにも入らない。

かといって、水を使うため、リビングで、子供部屋で、というわけにもいかない。

 

結果、玄関に置くことになりました。

 

f:id:sakanagatoretaskytree:20170813123042j:image

 

この夏、僕の家にお立ち寄りいただく予定がある方へ。

靴に水がかぶる恐れがありますので、ご了承ください。