天の川、スカイフィッシュの釣り堀にて

安眠妨害水族館では書かないこと、書けないこと

か行

「彼方のアストラ」

好きな漫画を聞かれたら、ずっと「ONE OUTS」と答えていた。 甲斐谷忍先生による野球漫画。 いや、たぶん野球漫画という表現は正確ではなく、甲斐谷先生らしい知能戦が描かれている。 こんなにも汗のにおいがしないスポーツ漫画を、僕はほかに知らない。 も…

「こういう夢ならもう一度逢いたい」

僕の好きだったバンド、Hysteric Blue。 活動休止中であった2004年、Gt.ナオキが紅白出演アーティストとしては前代未聞とも言える事件を起こして、そのまま解散が発表された。 近年、解散したバンドが復活する、なんてニュースも珍しくなくなった。 絶対にあ…

「Gomi Visual-kei Collection 2017」

安眠妨害水族館では書かないこと、書けないことを書くのが、このブログ。 なので、誰かが作った"マイベストCD"のレビューだってできてしまうのだ。 そもそも、誰かが布教用にお気に入りの曲をピックアップして焼いたCDRを、1枚の作品としてレビューする人な…

「GRUDGE OF SORROW」

恒常的なツールとするかはまだ未定なのだが、マストドンに登録した。 ポストTwitterとして、ユーザー数を増やしつつあるSNSだ。 特徴としては、インスタンスと呼ばれるサーバーを誰でも立ち上げられること。 運営が管理するサーバーに集約されているのがTwit…

「クリアできない」

「スーパーマリオブラザーズ3」が発売されたのは、1988年のことらしい。 僕が子供の頃、ファミコンのある家には必ずあったゲームソフトだ。 夢中になってプレイしたのは7歳のときだったので、あれは発売から2~3年経ってからだったのか、と少し驚く。 念…

「靴の中」

靴の中にカビが生えた。 会社に履いていく革靴だ。 会社から帰って、靴を玄関先に揃えていると、何やら右足の中敷きだけが白っぽい。 左右の中敷きをアシンメトリーにするほど、見えない部分のお洒落に気を遣うタイプではない僕。 これはどうやらカビっぽい…